【報告】 [外部event]4月11日(金)【第1回】市民の勉強会・わたしたちの生活はどう変わる?“集団的自衛権から考える”">【報告】 [外部event]4月11日(金)【第1回】市民の勉強会・わたしたちの生活はどう変わる?“集団的自衛権から考える”

2014年3月5日 – 11:29 PM

2014年4月11日(金)19:00〜20:30
会場:浦和コミュニティセンター(浦和駅東口前パルコの上)
第14集会室(72名)
参加費:500円

講師: 伊須 慎一郎(いす しんいちろう)弁護士
埼玉弁護士会・埼玉総合法律事務所所属・過去に中国残留邦人国家賠償請求訴訟、原爆症認定却下取消請求訴訟を担当。

【第1回】“集団的自衛権から考える”
~日本の若者が戦争に巻き込まれる日が来るのか~

集団的自衛権を解釈で容認すると戦争に巻き込まれるのは若者だけでしょうか? 集団的自衛権の行使容認により、日本が日本から遠く離れた国で戦争に加担するだけでなく、原子力政策の転換、教育への政治的介入、国民に戦争協力義務の押し付けられるおそれが生じます。
本当に必要かみなさんで考えませんか。

主催:市民グループ「民主主義を求め続けるプロジェクト」URL:http://democraproject.web.fc2.com/
協賛:みんなで決めよう「原発」国民投票・埼玉県賛同人会 URL:http://saitama.kokumintohyo.com/
予約先:E-mail:kokumintohyo.saitama@gmail.com hoshiok@gmail.com
090-7702-4939(野田) 048-884‐3369(風土舎10時~19時)

【第1回動画】